スポンサードリンク

仮面ライダー電王のおもちゃ・ホビー通販
番組終了につき大幅割引中!なくなる前に手に入れよう。

仮面ライダー電王のCD・DVD
初回限定特典付きのCD・DVDは売り切れ前に今すぐ予約!

新番組 仮面ライダー電王の関連書籍なら
商品・種類が豊富なAmazon通販へ!在庫があれば即日発送!

DXデンオウベルトもアクションデンライナーも装着変身も!
1500円以上のご注文で送料無料!欲しい時にすぐ届く、Amazon通販

HOME >> 管理人のストーリーレビュー他 >> 第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじと感想

2008年01月06日

第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじと感想

仮面ライダー電王ファンのみなさま、元気ですかッ!^^


いよいよお正月も明けて、残すところあと3話のみとなった
「仮面ライダー電王」。


愛理さんの着物姿のうなじのキレイさ(笑)や、尾崎さん、三浦さんの無邪気さ、良太郎の見事な転び方、「七五三みたいだね…」な侑斗に笑いを取られて笑顔だったのもつかの間…


カイの企みで良太郎と侑斗は過去と現在に引き離され、それぞれ大量のイマジンたちとの戦いに引き込まれます。


やはり罠だと気が付いた良太郎でしたが、過去の世界で暴れるイマジンたちも放置しておけないと戦うも、数の多さに手を焼いてしまい…


早くしないと愛理姉さんが危ない…!


というピンチを救ったのは、キンタロスでした。


イマジン特有の(笑)こじつけで、良太郎との契約を完了したことにすると、実体化して自らアックスフォームに変身、大活躍すると過去の世界に留まり、イマジンと戦う一方、良太郎には現代に戻れと…


とうとう、4タロスたちが粒子化し始め、最期の別れが迫り始めた今回。


モモタロス、ウラタロス、リュウタロス、コハナ、そしてナオミのそれぞれの悲しみに沈んだ表情を映しつつ、デンライナーは現代へと急ぎ走るシーンで今回は終わりでしたね。


分かっていたとはいえ、キンタロスがデンライナーを見上げ


「おおきに。」


と呟いた瞬間、またまた管理人はホロッと来てしまいました…


お正月には「はじめてのおつかい」を観て泣いたばかりだというのに…(笑)


いや、キンタロスのことです。


ぜったい、良太郎たちが時間を守りきるその時まで、倒れることなく戦い続けていくに違いありません。


しかし、カイはついに愛理さんの身体に手を伸ばし、愛理さんの秘密をその手にしてしまいました…


管理人の予想どおり、やはり愛理さんのお腹には桜井さんとの赤ちゃんがいるようですね…


さらに予告では、ウラタロスが良太郎たちを裏切り、戦いを挑んでくるとか…


もちろん、それさえもウラタロスが良太郎たちを守るための策略であるだろうことは容易に察しが付きますが、また一人仲間が消えていくのには違いありません…


いったい、最後はどんな展開になるんでしょうか。


愛理さんのお腹にいる赤ちゃんの存在は、この時間を守る戦いに、どんな意味を持っているんでしょう。

もう、涙なくして観続けることもかなわないこの最終2話、観たいような観たくないような(笑)。


ファンとしては複雑な心境ですが、とはいえしっかりと見守りましょうね。^^




2008/01/06 第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじ :テレビ朝日公式サイトより

デンライナーでモモタロス(声・関俊彦)らと正月気分を満喫する良太郎(佐藤健)。
姉・愛理(松本若菜)と初詣に出かけるが、いつカイ(石黒英雄)が分岐点の鍵である愛理を襲ってくるかわからない。
良太郎はこっそり愛理を見張る侑斗(中村優一)とともに周囲に気を配る。

そのとき突然ビルが崩壊を始める。
どこかの時代でイマジンが暴れているらしい。
どの時代で?良太郎らが躊躇していると、突然現れたカイがチケットを投げつけた。
カイがなぜ?良太郎、侑斗のどちらかを過去へ送り込み、愛理のガードを手薄にするワナかもしれない。
とはいうものの、過去で暴れるイマジンを放っておくわけにはいかない。
良太郎は過去へ、侑斗は現代に居残り愛理をガードする。

過去へ飛んだ良太郎だが、そこには大量のイマジンが。
電王ライナーフォームで戦うが、次から次へと現れるイマジンに手を焼いてしまう。やはりカイのワナ?
そのころ現代でもイマジンが愛理に襲いかかろうとしていた。
すかさずゼロノスに変身した侑斗。愛理を逃がすが、こちらも大量のイマジンに手を焼いて…。

このままでは愛理がやられてしまう。
とはいうものの、過去のイマジンを置いて現代に戻るわけにはいかない。
と、そのとき実体化したキンタロス(声・てらそままさき)が現れた。
「今年もモモタロスたちと一緒に戦っていければ…」という良太郎の思いを、キンタロスは契約と解釈。モモヒキやら、金太郎人形などを差し出し、契約完了やと勝手に決めつけてしまう。キンタロスがここで一人イマジンと戦い、良太郎らを現代に帰すつもりらしい。

そんなことはできない、と戸惑う良太郎。
しかし、キンタロスはイマジンと戦いつつ、良太郎に帰れという。
キンタロスの思いをくんだモモタロスは良太郎に帰ることを指示。
良太郎も「必ず迎えにくる」とキンタロスを残し、デンライナーに乗り込む。

しかし、現代ではすでにカイが愛理を捕えていた。
逃げようとする愛理にカイは腕を伸ばして…。

キンタロスのいないデンライナーは現代を目指してひたすら走る。
しかし、車内は誰一人口を開くことなく、重苦しい雰囲気が漂っていた。
まるで不吉な予感を暗示するかのように…。

脚本:小林靖子
監督:長石多可男
アクション監督:宮崎剛

(C) 2007 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映



仮面ライダー電王の最新情報は人気blogランキングで。


仮面ライダー電王 おもちゃ&ホビーはAmazonが安い!1500円以上は送料無料 !!



スポンサードリンク

仮面ライダー電王のおもちゃ・ホビー通販
番組終了につき大幅割引中!なくなる前に手に入れよう。

仮面ライダー電王のCD・DVD
初回限定特典付きのCD・DVDは売り切れ前に今すぐ予約!

新番組 仮面ライダー電王の関連書籍なら
商品・種類が豊富なAmazon通販へ!在庫があれば即日発送!

DXデンオウベルトもアクションデンライナーも装着変身も!
1500円以上のご注文で送料無料!欲しい時にすぐ届く、Amazon通販


タグ:        

« 一つ前のエントリーへ | メイン | 次のエントリーへ »


【第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじと感想 の関連記事】

最終話「クライマックスは続くよどこまでも」 あらすじと感想
第48話「ウラ腹な別れ…」 あらすじと感想
第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじと感想
第46話「今明かす愛と理(ことわり)」 あらすじと感想
第45話「甦る空白の一日」 あらすじと感想
第44話「決意のシングルアクション」 あらすじと感想
第43話「サムシング・ミッシング」 あらすじと感想
第42話「想い出アップデート」 あらすじと感想
第41話「キャンディ・スキャンダル」 あらすじと感想
第40話「チェンジ・イマジン・ワールド」 あらすじと感想
第39話「そしてライダーもいなくなる」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第38話「電車の中の電車王」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第37話「俺、そういう顔してるだろ?」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想 
仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第32話「終電カード・ゼロ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第31話「愛・ニード・侑」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第30話「奥さん花火どう?」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第29話「ラッキー・ホラー・ショー」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第27話「ダイヤを乱す牙」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第25話「クライマックスWジャンプ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第23話「王子降臨、頭が高い!」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第22話「ハナせない未来」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第21話「ケンカのリュウ儀」 管理人レビュー 
仮面ライダーゼロノス登場 : 第20話「最初に言っておく」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第19話「その男、ゼロのスタート」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第18話「時計じかけの婚約者(フィアンセ)」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第17話「あの人は今!も過去?」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第16話「幸福の星、降伏の犯人」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第15話「銭湯(バス)ジャック・パニック」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」 管理人レビュー その1
仮面ライダー電王 第13話「いい?答えは聞いてない」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第13話「いい?答えは聞いてない」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第11話「暴走・妄想・カスミ草」 管理人レビュー
仮面ライダー電王  第10話「ハナに嵐の特異点」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第9話「俺の強さにお前が泣いた」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第8話「哀メロディ・愛メモリー」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第6話 「サギ師の品格」 管理人レビューその2
仮面ライダー電王 第6話 「サギ師の品格」 管理人レビューその1
仮面ライダー電王 第5話 「僕に釣られてみる?」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第5話 「僕に釣られてみる?」 管理人レビュー その1
仮面ライダー電王 第4話 「鬼は外!僕はマジ」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第4話 「鬼は外!僕はマジ」 管理人レビュー 
仮面ライダー電王 第3話 「アウト・ロー・モモタロス」管理人レビュー
第2話「ライド・オン・タイム」あらすじ :公式サイトより
仮面ライダー電王 第2話に涙!
仮面ライダー電王 第1話 ストーリーレビュー
管理人自己紹介(笑)

投稿者: 日時: 2008年01月06日 08:31 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじと感想を最後までお読下さいましてありがとうございます。
「俺の最期にお前が泣いた」, 仮面ライダー電王, 第47話,キンタロスに関するトラックバックやコメントを受け付けています。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):