スポンサードリンク

仮面ライダー電王のおもちゃ・ホビー通販
番組終了につき大幅割引中!なくなる前に手に入れよう。

仮面ライダー電王のCD・DVD
初回限定特典付きのCD・DVDは売り切れ前に今すぐ予約!

新番組 仮面ライダー電王の関連書籍なら
商品・種類が豊富なAmazon通販へ!在庫があれば即日発送!

DXデンオウベルトもアクションデンライナーも装着変身も!
1500円以上のご注文で送料無料!欲しい時にすぐ届く、Amazon通販

HOME >> 管理人のストーリーレビュー他 >> 仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想 

2007年10月10日

仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想 

仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想 


電車斬り


仮面ライダー電王ファンのみなさま、元気ですかッ!(^^♪


仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」では、
ついに仮面ライダー電王の最終フォーム「ライナーフォーム」が登場しましたね!


その誕生までのドタバタやプラットフォーム良太郎の悲壮なまでの頑張り、そして4イマジンが駆けつけてからのデンカメンソードが現れるシーン、さらに迫力ある変身シーンなどなど…


笑わせ、しかも泣かせながら、最後はしっかり楽しませてくれる、電王ワールドの真骨頂という感じの36話でしたね。^^


でも…


「忘れたの?僕らはイマジンなんだよ。」


「良太郎と僕らの未来は繋がってないってこと。」


と話すウラタロスとモモタロスの二人の会話はどういう意味をもつのでしょう。


そしてそれを受けての4イマジンたちのデンカメンソード発案までの行動…


やがて来る、良太郎との別れの時までに良太郎を「電王」としてひとり立ちさせようというのでしょうか。


ワイワイと楽しいばかりだったデンライナーの雰囲気も、良太郎ひとりが気付かないまま、徐々に変化してきたようです… (ToT)




さらに今回のもうひとつの見所は、侑斗を思う良太郎が感情をあらわにしたシーン。


最初はなんとなく気が合わない感じの2人でしたが、共にいろいろな試練を乗り越え、男同士としてお互いを認め合うようになった…


侑斗もまた、かつての良太郎の言葉を借りて決意を言葉にしました。


気が付けば、共に時間や人の未来を守る親友同士になってしまっていたんですね。


さあ、4イマジンやゼロノスなど、仲間が増えつつも混乱を極めていた良太郎の周囲が、ひとつの目的に向かって進み始めました。


来週37話からはついに、真の敵もまた、その良太郎の変化に呼応するように登場するようですね…


ラストに向けて、すべての要素が動き始めます。


来週日曜日も、寝坊して見逃さないように!休日でも早起き必須ですね!^^


2007/10/07 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじ : テレビ朝日公式サイトより

侑斗(中村優一)にゼロノスのカードを渡していたのは、桜井侑斗だった。

桜井侑斗がデネブと契約、過去の自分=侑斗にイマジンと戦わせる運命を背負わせたのだという。

しかも侑斗が変身することで存在が消えるかもしれないことを知っていながら…。

だから姉・愛理(松本若菜)の前からも姿を消したのか。

しかし、自らを犠牲にしてまで戦う、というやり方に良太郎(佐藤健)は納得できない。

良太郎は「俺はこれからも変身して戦う」という侑斗からカードを奪って出て行ってしまう。

キンタロス(声・てらそままさき)が過去の世界で良太郎に憑依できなくなったことをモモタロス(声・関俊彦)、ウラタロス(声・遊佐浩二)も真剣に考えるように。

新しい路線が現れ、この先の未来が見えてきたとしたら、自分たちイマジンと良太郎との関係も…。

モモタロスたちはある作戦を考える。

カードを返せ、と良太郎に迫る侑斗だが、良太郎は頑として返そうとしない。

そんな押し問答をしている際にも、過去に飛んだ2体のモールイマジンが暴れている。

侑斗は「弱かったり運が悪かったり、何も知らないとしても、それは何もやらないことの言い訳にはならない」という未来の自分の言葉を持ち出し、ついに良太郎を説得。

カードを手にするとソードフォームに変身する良太郎とともに、ゼロノスに変身する。

過去に飛び2体のモールイマジンと相対したソードフォームとゼロノス。

しかし、予想通りモモタロスは良太郎と合わせられず、体から抜け出てしまう。

プラットフォームになった良太郎はモールイマジンの攻撃に圧倒されるだけ。

そんなプラットフォームを庇うゼロノスもベガフォームとなるものの、力を出し切れずモールイマジンの猛攻にボロボロにされてしまう。

それでも立ち上がるプラットフォーム。

いよいよ2体のイマジンが止めを刺そうとしたそのとき、モモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスが砂状態で現れた。

4体のイマジンはプラットフォームの周囲で渦巻くと、デンカメンソードへ。

言われるままにカードを入れたプラットフォームは電王ライナーフォームへと変身する。

「必殺技決めんだよ、必殺技!」。

モモタロスの言葉にうながされデンカメンソードを振るうライナーフォーム。

「必殺技……電車斬り!」。

センスのないネーミングながら電車斬りはみごとに2体のイマジンを切り裂く。

モモタロスらが憑依できなくなった過去の世界でも戦える新たな力をつけた良太郎。

それにしてもなぜモモタロスたちが憑依できなくなったんだろう?

喜びの中にも不安を感じる良太郎は何も言わずに座っているオーナー(石丸謙二郎)に視線をおくる。

そんなオーナーの視線の先には新しい路線、そしてその奥には不気味な光と音が…。

脚本:小林靖子
監督:舞原賢三
アクション監督:宮崎剛



仮面ライダー電王の最新情報は人気blogランキングで。


仮面ライダー電王 おもちゃ&ホビーはAmazonが安い!1500円以上は送料無料 !!



スポンサードリンク

仮面ライダー電王のおもちゃ・ホビー通販
番組終了につき大幅割引中!なくなる前に手に入れよう。

仮面ライダー電王のCD・DVD
初回限定特典付きのCD・DVDは売り切れ前に今すぐ予約!

新番組 仮面ライダー電王の関連書籍なら
商品・種類が豊富なAmazon通販へ!在庫があれば即日発送!

DXデンオウベルトもアクションデンライナーも装着変身も!
1500円以上のご注文で送料無料!欲しい時にすぐ届く、Amazon通販


タグ:      

« 一つ前のエントリーへ | メイン | 次のエントリーへ »


【仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想  の関連記事】

最終話「クライマックスは続くよどこまでも」 あらすじと感想
第48話「ウラ腹な別れ…」 あらすじと感想
第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじと感想
第46話「今明かす愛と理(ことわり)」 あらすじと感想
第45話「甦る空白の一日」 あらすじと感想
第44話「決意のシングルアクション」 あらすじと感想
第43話「サムシング・ミッシング」 あらすじと感想
第42話「想い出アップデート」 あらすじと感想
第41話「キャンディ・スキャンダル」 あらすじと感想
第40話「チェンジ・イマジン・ワールド」 あらすじと感想
第39話「そしてライダーもいなくなる」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第38話「電車の中の電車王」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第37話「俺、そういう顔してるだろ?」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想 
仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第32話「終電カード・ゼロ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第31話「愛・ニード・侑」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第30話「奥さん花火どう?」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第29話「ラッキー・ホラー・ショー」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第27話「ダイヤを乱す牙」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第25話「クライマックスWジャンプ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第23話「王子降臨、頭が高い!」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第22話「ハナせない未来」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第21話「ケンカのリュウ儀」 管理人レビュー 
仮面ライダーゼロノス登場 : 第20話「最初に言っておく」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第19話「その男、ゼロのスタート」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第18話「時計じかけの婚約者(フィアンセ)」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第17話「あの人は今!も過去?」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第16話「幸福の星、降伏の犯人」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第15話「銭湯(バス)ジャック・パニック」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」 管理人レビュー その1
仮面ライダー電王 第13話「いい?答えは聞いてない」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第13話「いい?答えは聞いてない」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第11話「暴走・妄想・カスミ草」 管理人レビュー
仮面ライダー電王  第10話「ハナに嵐の特異点」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第9話「俺の強さにお前が泣いた」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第8話「哀メロディ・愛メモリー」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第6話 「サギ師の品格」 管理人レビューその2
仮面ライダー電王 第6話 「サギ師の品格」 管理人レビューその1
仮面ライダー電王 第5話 「僕に釣られてみる?」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第5話 「僕に釣られてみる?」 管理人レビュー その1
仮面ライダー電王 第4話 「鬼は外!僕はマジ」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第4話 「鬼は外!僕はマジ」 管理人レビュー 
仮面ライダー電王 第3話 「アウト・ロー・モモタロス」管理人レビュー
第2話「ライド・オン・タイム」あらすじ :公式サイトより
仮面ライダー電王 第2話に涙!
仮面ライダー電王 第1話 ストーリーレビュー
管理人自己紹介(笑)

投稿者: 日時: 2007年10月10日 20:01 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想 を最後までお読下さいましてありがとうございます。
仮面ライダー電王,第36話,「憑かず、離れず、電車斬り!」に関するトラックバックやコメントを受け付けています。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):