スポンサードリンク

仮面ライダー電王のおもちゃ・ホビー通販
番組終了につき大幅割引中!なくなる前に手に入れよう。

仮面ライダー電王のCD・DVD
初回限定特典付きのCD・DVDは売り切れ前に今すぐ予約!

新番組 仮面ライダー電王の関連書籍なら
商品・種類が豊富なAmazon通販へ!在庫があれば即日発送!

DXデンオウベルトもアクションデンライナーも装着変身も!
1500円以上のご注文で送料無料!欲しい時にすぐ届く、Amazon通販

HOME >> 管理人のストーリーレビュー他 >> 仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想

2007年09月25日

仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想

仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想


仮面ライダー電王ファンのみなさま、元気ですかッ!^^


9月23日放送の仮面ライダー電王第34話。


ピアノマン乗車


ピアノの男が時間から消え、デンライナーに乗り込んでくる…


新しい路線の謎こそまだ解けなかったものの、人の記憶と、時間や人間の存在とのかかわりがさらに解き明かされたエピソードでしたね。


その人や空間の記憶が誰かの記憶の中にある限り、破壊されたかに見えた過去も元通りの姿に回復する…


時間から消える人たち


今までのお話の中で破壊された町や、消えてしまった人たちはどうなってしまったんだろう、といつも気になっていたのですが少しホッとしたのは管理人だけでしたでしょうか。


とはいえ、ピアノマンのようにその人のことを誰も覚えていない場合は、時間の中から消えてしまう…


ということは、桜井侑斗もまた、そういう危険を冒しながら変身を続けていたわけですね…


桜井侑斗登場


次週予告では、どうやら過去を旅しているらしい「桜井侑斗」自身が侑斗の前に現れ、新たなゼロノスに進化する道を指し示すようですが…(想像です)


それはまた、侑斗の存在を危険に晒すことになるはずでは…?


番組もいよいよラストクールに入りつつあり、まさにクライマックス、となっていきそうです…!



その他の見所としては、今回はウラタロスのいろいろな面での活躍が見れましたね。^^


ウラタロス


いつの間にか地味な裏方役もこなし、モモタロス同様、「いいとこあるじゃん」て感じでしたし、
戦闘シーンでは珍しく声を荒げデンライナーを自在に操り、大量発生・大量殺戮を繰り広げたギガンデスを「丸焼きだ!」と全滅に…!


ウラタロスピアノ


ピアノまで弾いちゃって…^^


これからもこうした各イマジンの見せ場も楽しみにしたいところですよね。


とにかくも、次週は「桜井侑斗」の登場、ゼロノスの復活、と見逃せないシーンが多そうです!


ファンは要録画、ですね!(^^♪




2007/09/23 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじ : テレビ朝日公式サイトより

クラーケンイマジンが過去へ飛ぶことを拒絶したピアノの男(諏訪太朗)は、ただピアノを弾いているだけ。

良太郎(佐藤健)が男に何を望んだのかと聞いても、イマジンが再び現れるのを待つ、と言うだけで答えようとしない。

ピアノの男は病院の前にやってきては日々どこか一室を見上げている。
誰か気になる人間でもいるのだろうか?

良太郎と侑斗(中村優一)は、男が見上げる病室に入院している奥村(尾関伸嗣)の友人を装って見舞いに。
ピアニストだった奥村は3年前の事故で意識不明の状態が続いていることを知る。

そんな奥村とピアノの男との関係は?

ウラタロス(声・遊佐浩二)が良太郎に憑依、いっしょにピアノを弾くなど男の気持ちをつかもうとするが、結局失敗。何もわからずに終わってしまう。

それどころか男を知っている人間がどこにもいない、名前すらもわからなかった。

生きていながら知っている人、覚えている人がいない…まるで“桜井侑斗”と同じだ。

記憶さえ残っていれば、例え過去が壊れてももう一度時間を作る。
そんな大切な記憶を消費してまで変身するなんて…。
良太郎は侑斗に珍しく詰め寄る。

クラーケンイマジンがピアノを持って現れた。
良太郎は電王ロッドフォームに変身、イマジンと戦うが、今度は男がイマジンを過去へと飛ばしてしまった。
どうやら奥村が眠る病院の外でピアノを弾くことが望みだったらしい。

人との付き合いを断ち、ピアノの世界に閉じこもっていた男。
その彼が弾くピアノにピアニストの奥村は心打たれ、いつしか2人はピアノを通して強く結ばれていった。

そして奥村はピアニストとして新たな成功をつかもうとした瞬間、事故にあい意識不明となってしまった…。

そんな2人が初めて出会った過去で戦うロッドフォームとクラーケンイマジン。

イマジンを倒したものの、暴走し何体ものギガンテスが出現。

多くの建物、人々が失われてしまう。
が、デンライナーを駆使しギガンテスを殲滅。すべては元通りに回復する。

しかし、ピアノの男だけは違った。
彼を覚えているのは眠ったままの奥村のみ。
覚えている人間が存在しなければ、ピアノの男が存在する意味がない。

そうやって時間の中からこぼれ落ちてしまうこともある、とオーナー(石丸謙二郎)も言い放つ。

ピアノの男を時間からこぼしてしまった。

ショックを受ける良太郎だったが、なんとピアノの男がデンライナーに乗ってきた。

時間からこぼれた人間は誰かが記憶を取り戻すまで旅をするという。

ということは、奥村が目を覚ませば…。

良太郎はわずかながらも希望を取り戻すのだった。



仮面ライダー電王の最新情報は人気blogランキングで。


仮面ライダー電王 おもちゃ&ホビーはAmazonが安い!1500円以上は送料無料 !!



スポンサードリンク

仮面ライダー電王のおもちゃ・ホビー通販
番組終了につき大幅割引中!なくなる前に手に入れよう。

仮面ライダー電王のCD・DVD
初回限定特典付きのCD・DVDは売り切れ前に今すぐ予約!

新番組 仮面ライダー電王の関連書籍なら
商品・種類が豊富なAmazon通販へ!在庫があれば即日発送!

DXデンオウベルトもアクションデンライナーも装着変身も!
1500円以上のご注文で送料無料!欲しい時にすぐ届く、Amazon通販


タグ:      

« 一つ前のエントリーへ | メイン | 次のエントリーへ »


【仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想 の関連記事】

最終話「クライマックスは続くよどこまでも」 あらすじと感想
第48話「ウラ腹な別れ…」 あらすじと感想
第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじと感想
第46話「今明かす愛と理(ことわり)」 あらすじと感想
第45話「甦る空白の一日」 あらすじと感想
第44話「決意のシングルアクション」 あらすじと感想
第43話「サムシング・ミッシング」 あらすじと感想
第42話「想い出アップデート」 あらすじと感想
第41話「キャンディ・スキャンダル」 あらすじと感想
第40話「チェンジ・イマジン・ワールド」 あらすじと感想
第39話「そしてライダーもいなくなる」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第38話「電車の中の電車王」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第37話「俺、そういう顔してるだろ?」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想 
仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第32話「終電カード・ゼロ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第31話「愛・ニード・侑」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第30話「奥さん花火どう?」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第29話「ラッキー・ホラー・ショー」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第27話「ダイヤを乱す牙」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第25話「クライマックスWジャンプ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第23話「王子降臨、頭が高い!」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第22話「ハナせない未来」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第21話「ケンカのリュウ儀」 管理人レビュー 
仮面ライダーゼロノス登場 : 第20話「最初に言っておく」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第19話「その男、ゼロのスタート」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第18話「時計じかけの婚約者(フィアンセ)」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第17話「あの人は今!も過去?」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第16話「幸福の星、降伏の犯人」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第15話「銭湯(バス)ジャック・パニック」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」 管理人レビュー その1
仮面ライダー電王 第13話「いい?答えは聞いてない」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第13話「いい?答えは聞いてない」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第11話「暴走・妄想・カスミ草」 管理人レビュー
仮面ライダー電王  第10話「ハナに嵐の特異点」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第9話「俺の強さにお前が泣いた」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第8話「哀メロディ・愛メモリー」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第6話 「サギ師の品格」 管理人レビューその2
仮面ライダー電王 第6話 「サギ師の品格」 管理人レビューその1
仮面ライダー電王 第5話 「僕に釣られてみる?」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第5話 「僕に釣られてみる?」 管理人レビュー その1
仮面ライダー電王 第4話 「鬼は外!僕はマジ」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第4話 「鬼は外!僕はマジ」 管理人レビュー 
仮面ライダー電王 第3話 「アウト・ロー・モモタロス」管理人レビュー
第2話「ライド・オン・タイム」あらすじ :公式サイトより
仮面ライダー電王 第2話に涙!
仮面ライダー電王 第1話 ストーリーレビュー
管理人自己紹介(笑)

投稿者: 日時: 2007年09月25日 13:01 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想を最後までお読下さいましてありがとうございます。
仮面ライダー電王,第34話,「時の間のピアニスト」に関するトラックバックやコメントを受け付けています。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):