スポンサードリンク

仮面ライダー電王のおもちゃ・ホビー通販
番組終了につき大幅割引中!なくなる前に手に入れよう。

仮面ライダー電王のCD・DVD
初回限定特典付きのCD・DVDは売り切れ前に今すぐ予約!

新番組 仮面ライダー電王の関連書籍なら
商品・種類が豊富なAmazon通販へ!在庫があれば即日発送!

DXデンオウベルトもアクションデンライナーも装着変身も!
1500円以上のご注文で送料無料!欲しい時にすぐ届く、Amazon通販

HOME >> 管理人のストーリーレビュー他 >> 第2話「ライド・オン・タイム」あらすじ :公式サイトより

2007年02月07日

第2話「ライド・オン・タイム」あらすじ :公式サイトより

4日放送の仮面ライダー電王第2話 「ライド・オン・タイム」では、本作品の基本設定が描かれていましたね!

%E9%9B%BB%E7%8E%8B%EF%BC%92%E8%A9%B1.jpg

イマジンの目的、契約を遂行するためには手段を選ばない恐ろしさ、イマジンと契約した人間が契約終了して過去を乗っ取られる際の奇妙な描写…

明るくポップな雰囲気の本作品ですが、イマジンの行為はかなり恐怖を感じさせるものでした。

それにしても、イマジンが過去を変えようとする理由はなんなんでしょう…?

未来人はなんで身体がないのでしょう…?

2004年のクリスマスの場面に現れた、帽子を被った謎の男は何者なんでしょうか…?

いよいよ物語が動き始めましたね!来週が楽しみです♪

テレビ朝日公式サイトでは、さっそく第2話のあらすじがアップされています。

万一見逃した人にも、こういうバックナンバーはありがたいですね。

以下公式サイトから引用

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2007/02/04 第2話 「ライド・オン・タイム」
バットイマジンとの戦いを終えた良太郎(佐藤健)は、ハナ(白鳥百合子)に誘われるまま、デンライナーの車内へ。

客室乗務員のナオミ(秋山莉奈)からオリジナルコーヒーを勧められ注文すると、目の前には赤鬼のようなモモタロス(声・関俊彦)が現れびっくり。再び良太郎は気を失ってしまう。

「俺の契約者にしちゃ弱すぎだぜ」。

そんなモモタロスの言葉とともに目を覚ます良太郎。
そのモモタロスは未来から来たイマジンで、赤鬼のような姿かたちも良太郎が桃太郎をイメージしたせいだという。

そのイマジンの目的は人間にとりついて、望みを叶えてやる代わりにその人間の過去の時間を手に入れ、歴史を変えてしまうというもの。

ハナはそんなときの流れを変えさせまいと、過去と今と未来を行き来する電車デンライナーに乗って時の運行を守っているという。

モモタロスに望みを言っていない良太郎は、まだモモタロスとの契約が成立していない状態。つまりモモタロスは身動きできない状態だという。

ハナからテツオ(落合扶樹)のキーホルダーを受け取った良太郎は、テツオに返してやることに。

実はテツオはバットイマジンにキーホルダーを見つけるという望みを伝えて契約。
街ではキーホルダーばかりを狙う怪物の噂でもちきりだった。
バットイマジンは生きている。

良太郎がキーホルダーをテツオに返すと、契約完了とバットイマジンは2004年12月24日のテツオのもとへ。

04年12月24日のテツオ=バットイマジンが破壊を始めた。
良太郎はハナに言われるまま電王ソードフォームに変身。
デンライナーで04年12月24日へと飛ぶ。
過去の世界でバットイマジンと対峙した電王。
例によって「俺の必殺技パート2」でみごと撃破。
ギガンデスへと変貌した相手もデンライナーの武器を駆使して打ち倒す。

変身を解除した良太郎はテツオの歴史をちょっぴり演出。
病気で息を引き取る直前の母親に会わせてやる。

「まだよくわかってないけど、こういうことなら僕にも出来そうかな」。
良太郎の戦いが今始まった。



仮面ライダー電王の最新情報は人気blogランキングで。


仮面ライダー電王 おもちゃ&ホビーはAmazonが安い!1500円以上は送料無料 !!



スポンサードリンク

仮面ライダー電王のおもちゃ・ホビー通販
番組終了につき大幅割引中!なくなる前に手に入れよう。

仮面ライダー電王のCD・DVD
初回限定特典付きのCD・DVDは売り切れ前に今すぐ予約!

新番組 仮面ライダー電王の関連書籍なら
商品・種類が豊富なAmazon通販へ!在庫があれば即日発送!

DXデンオウベルトもアクションデンライナーも装着変身も!
1500円以上のご注文で送料無料!欲しい時にすぐ届く、Amazon通販


タグ:          

« 一つ前のエントリーへ | メイン | 次のエントリーへ »


【第2話「ライド・オン・タイム」あらすじ :公式サイトより の関連記事】

最終話「クライマックスは続くよどこまでも」 あらすじと感想
第48話「ウラ腹な別れ…」 あらすじと感想
第47話「俺の最期にお前が泣いた」 あらすじと感想
第46話「今明かす愛と理(ことわり)」 あらすじと感想
第45話「甦る空白の一日」 あらすじと感想
第44話「決意のシングルアクション」 あらすじと感想
第43話「サムシング・ミッシング」 あらすじと感想
第42話「想い出アップデート」 あらすじと感想
第41話「キャンディ・スキャンダル」 あらすじと感想
第40話「チェンジ・イマジン・ワールド」 あらすじと感想
第39話「そしてライダーもいなくなる」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第38話「電車の中の電車王」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第37話「俺、そういう顔してるだろ?」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第36話「憑かず、離れず、電車斬り!」 あらすじと感想 
仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第32話「終電カード・ゼロ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第31話「愛・ニード・侑」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第30話「奥さん花火どう?」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第29話「ラッキー・ホラー・ショー」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第27話「ダイヤを乱す牙」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第25話「クライマックスWジャンプ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第23話「王子降臨、頭が高い!」 あらすじと感想
仮面ライダー電王 第22話「ハナせない未来」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第21話「ケンカのリュウ儀」 管理人レビュー 
仮面ライダーゼロノス登場 : 第20話「最初に言っておく」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第19話「その男、ゼロのスタート」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第18話「時計じかけの婚約者(フィアンセ)」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第17話「あの人は今!も過去?」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第16話「幸福の星、降伏の犯人」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第15話「銭湯(バス)ジャック・パニック」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」 管理人レビュー その1
仮面ライダー電王 第13話「いい?答えは聞いてない」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第13話「いい?答えは聞いてない」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第11話「暴走・妄想・カスミ草」 管理人レビュー
仮面ライダー電王  第10話「ハナに嵐の特異点」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第9話「俺の強さにお前が泣いた」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第8話「哀メロディ・愛メモリー」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 管理人レビュー
仮面ライダー電王 第6話 「サギ師の品格」 管理人レビューその2
仮面ライダー電王 第6話 「サギ師の品格」 管理人レビューその1
仮面ライダー電王 第5話 「僕に釣られてみる?」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第5話 「僕に釣られてみる?」 管理人レビュー その1
仮面ライダー電王 第4話 「鬼は外!僕はマジ」 管理人レビュー その2
仮面ライダー電王 第4話 「鬼は外!僕はマジ」 管理人レビュー 
仮面ライダー電王 第3話 「アウト・ロー・モモタロス」管理人レビュー
第2話「ライド・オン・タイム」あらすじ :公式サイトより
仮面ライダー電王 第2話に涙!
仮面ライダー電王 第1話 ストーリーレビュー
管理人自己紹介(笑)

投稿者: 日時: 2007年02月07日 23:03 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

第2話「ライド・オン・タイム」あらすじ :公式サイトよりを最後までお読下さいましてありがとうございます。
に関するトラックバックやコメントを受け付けています。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):